FC2ブログ
ブログライター始めました。正直なところいったいどのくらいいくものか検証してみます

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログライターをはじめるにあたって用意したほうが良いと思ったものを書かせていただきました。その第二弾になります。

次に用意したほうが良いと思われるもの、それは「ネットバンク」です。もう既に持ってらっしゃる方もいらっしゃるかと思いますが、ネットバンクを持っていると報酬を受け取るときに振り込み手数料が無料の所が多かったり、ネットバンクを指定している所等あるようなので持ってらっしゃらない方は持っていたほうがよいそうです。(楽天銀行だったら振り込み手数料無料だとか楽天銀行のメルマネにて支払いのサイトもあるようでした)


以下に主なネットバンクの特徴等載せましたので参考にしてくださいね^^

楽天銀行

○口座維持手数料・・・無料

             ・楽天銀行同士50円
○振込手数料    ・郵貯銀行本人口座への振込み一律100円
             ・他銀行3万まで160円、3万以上250円


○提携ATM      セブン銀行、郵貯銀行、イオン銀行

○メールでお金が送れる「メルマネ」は送金相手の名前とメールアドレスだけで送金できる。


ジャパンネット銀行
 
○口座維持手数料・・・月189円(残高が0円の場合は不要)

○振り込み手数料   ・ジャパンネット同士52円
              ・他銀行宛て3万まで168円、3万以上262円

○提携ATM       三井住友銀行、セブン銀行、郵貯銀行、イーネットATM(ファミマ、ミニストップ)、am/pm


住信SBIネット銀行

○口座維持手数料・・・無料

○振り込み手数料   ・住信同士無料
              ・他行銀行宛て月3回までは無料、4回目以降一律150円

○提携ATM       セブン銀行、郵貯銀行、ローソンATM,イーネットATM(ファミマ、ミニストップ) 


○ATM利用手数料は入金手数料は無料、出金はセブン銀行は無料、他は5回まで無料、6回目からは105円

 
簡単に書きましたが、このような感じになっているようです。詳しくお知りになりたい方はホームページをご覧ぐださい。そして住信SBIネット銀行は書きましたが、他行の入出金手数料は時間帯、金額等によっても違いましたので、こちらも詳しくはそれぞれのホームページでご確認下さい。

パソコンで管理できるので持っておくと便利かと思いますので是非参考にされて下さいね^^



参加中です^^応援頂けたらうれしいです^^
にほんブログ村 小遣いブログ ブログライターへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

 
     

               
 
 





   





スポンサーサイト
先日、こちらにて書きましたとおり、 まだまだブログライターは依然、手探り状態であります・・・^_^; が‼ なんとなく感覚をつかみつつある今、上記のブログで書きました通り、準備するといいなと思ったものがあったので紹介したいと思います。それは

「フリーメール」です^^ ブログライターの案件はメールで届くので、今まで使っていたメールアドレスだと使いにくい部分がでてくるからです。 私も、ブログライターサイトへは数社登録しているのですが、(実際はまだ活用していないサイトが大半ですが・・じょじょにライター活動をしていこうかと思っております)定期的に全社からメールがくるので、 ごっちゃになっております・・・^_^;  ですので、いつもお使いのメールアドレスとは別に分ける方が分かりやすくて使いやすいかと思います。

下記に主なフリーメールとその特徴を書き出して見ました(*^_^*) よかったら参考にされてくださいね^^あと、フリーメールは、登録料、月額料ともに無料(中には有料もあるようです)ですので安心して使ってくださいね^^

gooメール
goo提供。容量6MB。

<主な機能>
○迷惑メール防止機能
○着信通知機能
○自動返信機能
○アドレス帳

Hotmail
マイクロソフト提供。容量250MB。

<主な機能>
○迷惑メール防止機能
○自動振り分け機能
○アドレス帳

(注)30日間ログインしないとメールは削除され、アカウントも一時使用不可になる


infoseekメール
infoseek提供。容量50MB

<主な機能>
○迷惑メール防止機能
○着信通知
○アドレス帳
○自動振り分け機能

(注)90日間ログインしないとアカウントが一時使用不可になる

Livedoorメール
Livedoor提供。容量1GB

<主な機能>
○迷惑メール防止機能
○フィルター機能
○検索機能

Gmail
Google提供。容量7GB

<主な機能>
○迷惑メール防止機能
○フィルター機能
○他のアドレスに転送ができる


Yahoo!メール
Yahoo!Japan提供。容量100MB

<主な機能>
○迷惑メール防止機能
○フィルター機能 etc......

色々と各社特徴がありますね。フリーメールは誰でも取得できるし、外出先でもチェックすることができるしとてもべんりがいいみたいです^^

色々と見比べてみてくださいね~
(今日のは私も自分で書き出してみてとても勉強になりました^^ありがとう♪)
  
また、引き続き、挑戦しながら気づいたことや準備したらいいかなと思うもの等ありましたらUPしたいと思います。

 



























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。